こんにちは!税理士の深沢です。
3月も無事に過ごせた深沢です。
春の訪れを感じている深沢でもあります。

義務化された年間36時間の研修時間をクリア

この二週間で二つの研修を受講しました。
一つは「不動産評価、遺産分割協議・民法改正」、もう一つは「税理士の自治・権利」
(「税理士の自治・権利」の方は、原稿執筆依頼を受けたので、書かないといけない(汗))

これで2018年度の研修も最後なので、研修受講管理システムで確認してみると・・・
2018年度の受講時間は60.5時間、達成率は168%でした。義務時間36時間は無事に達成。
まあ、ただ、これは他の税理士もそうでしょうけど、税理士が年間で勉強している時間って
こんなもんじゃないですよね。ただ研修会に36時間出たから知識が担保されるとも思わないですし、
いかに日々研鑽を積むか、ということが大切なので・・・何を言いたいかというと、もっと頑張ります、ということです!

反省会というの名のお疲れさまでした会

支部の公益活動対策部の部長・副部長のお疲れさまでした会がありました。
廣崎部長、本当にお疲れさまでした!

強制的にやることとなった副部長としての二年間の任期を無事に終えてホッとしています。
自分の役割は、研修会の開催、本会ブロック会での教材作成等でしたが、とても勉強になりました。
ということで、これで私はもう部員へ戻ります・・・
来期も微力ながら力になれればと思っています。